...
TOEIC

TOEIC 初級1

Starter TOEIC


このレベルではCompass TOEICシリーズのビギナー向け教材「とってもかんたんTOEIC」を使用いたします。TOEICスコア250~400点を目指される初心者向けのコースです。各ユニットではTOEICにおいての文法に関するポイントを中心に扱っています。各ユニットの要点に基づいた文法・リスニング問題があり、その他に質問形式の問題になれるための小テストや長文問題もあります。とってもかんたんTOEICは初めての方も新しいTOEICのフォーマットの基礎を身につけて頂ける入門書です。

TOEIC 初級2

Complete Guide to the TOEIC

このレベルではCompass TOEICシリーズのビギナー向け教材「Starter TOEIC」を使用いたします。TOEICのスコアが350点~600点の受講生を対象に作成されたものです。また、初めてTOEICを受験する学習者の為に、テストの概要と、各セクションを攻略する為のヒントが記載されています。 TOEICによくでる最重要文法12項目を、わかりやすい解説と練習問題で学習していきます。リスニングとリーディングのミニテストでも文法を強化し、模擬テストも一回分収録されています。但し、実際のテストよりビギナー向けにわかりやすい言語を使い、チャレンジしやすくなっています。すべてのミニテストおよび模擬テストの解答とオーディオスクリプトが付いています。付属のCDには、ミニテストおよび模擬テストのリスニングセクションの内容が収録されています。

TOEIC 中級1

Complete Guide to the TOEIC

Tactics for the TOEIC® Test, Reading and Listening Test, Introductory Courseは、TOEICの初級学習者がリスニングテストとリーディングテストを受ける際に必要なテクニックと言語スキルを養うことを目的として作られた教材です。Tactics for TOEIC Listening and Reading Testと同様のアプローチを使いながらも、初級者(スコア550~600点以下)向けにさらなるサポート力を強化しました。

  • 語彙力強化エクササイズを各ユニットに設置。
  • 文法力と言語スキルの強化を重視。
  • TOEIC®に欠かせないテスト・スキルの習得を促進。
  • 比較的平易な設問を想定したエクササイズを集録。

テキストには実際のTOEIC®と同レベルの設問で作られたミニテストや復習テストが多数掲載されており、実践的な練習を重ねながら、着実にテストに備えることができます。

TOEIC 中級2

Complete Guide to the TOEIC

TOEICスコアが650~850点 (CEFRがB2~C1) の中級から上級者向けのテキストを使用いたします。ETS と Oxford University Press の共同開発による Tactics for TOEIC® Listening and Reading Test は、英語力の向上と実際のテストにおけるハイスコア実現のための効果的な学習ツールです。総合的な英語力と解法のテクニックを同時に習得し、テストスコアアップへと結び付けます。使える英語を身に付け、テスト対策学習が楽しくなります!テスト攻略のコツ、語学力を増強するアクティビティ、既習内容のおさらい問題などを通して、テストで点数を伸ばすのに欠かせない特別な知識とスキルを養います。語彙や英語運用力を高めるために、コミュニカティブ・アクティビティを行うこともできます。

主な特長:

  • 受験に関するヒントとスキル構築のためのアクティビティ
  • 2 つの模擬テスト
  • リスニング アクティビティ
  • 受験のための計画見直しおよび語彙力強化のための小テスト

 

TOEIC 上級

「解きまくれ!リスニングドリル」「極めろ!リーディング解答力」「TOEICテスト全方位リーディング」「TOEICテスト990点リーディング」「DUO」の中から必要なテキストを使います。

TOEIC Analyst

 

 

「解きまくれ!リスニングドリル」「極めろ!リーディング解答力」は、韓国でTOEIC対策本としてベストセラーとなっています。学習者が短期間で高得点を取るためにデザインされています。

TOEICのリスニングパート1~4、リーディングパート5と6に対して豊富な練習題材があり、広範囲をカバーしていて日本語説明が付いている点が魅力です。

 

「TOEICテスト全方位リーディング」と「TOEICテスト990点リーディング」は、リーディングパート7を対象にした対策本で、リーディングスピードを意識したトレーニングをします。こちらの教材は豊富な練習題材と広範囲をカバーしてい点、日本語説明が付いている点が魅力です.

TOEICの読解問題は時間さえあれば解けて当たり前の問題ばかりです。時間対応のみが極めて重要な一種のタイムトライアルテストと言えます。したがって、満点近くを目指す場合はやはり条件反射で解ける問題の割合を増やさなければなりません。それぞれの問題に推奨解答時間を記していますが、問題を解いて、そのたびに即解テクニックを読めば、自然とその推奨時間に近づくことができるはずです。

 

大人の中級レベルから上級レベルのクラスで使っている単熟語集になります。 現代英語の重要単語1600語と重要熟語1000語を重複なしで560本の英文 に凝縮されています。主に高いレベルの大学を目指す受験生が使うことが多いが、 純粋な大学受験用の英単語集とされていない点が、他の著名な英単語集とは違う ところです。TOEIC対策の参考書において、語彙を増やすのにおすすめであると 紹介されていたこともあります。

TOEFL

TOEFL 初級

Building Skills For TOEFL

このレベルでは、「Skills for the TOEFL iBT : Beginning」を使用いたします。
Skills for the TOEFL iBT は次世代(インターネット版)TOEFLテスト(TOEFL iBT)対策のシリーズで3レベルあります。この本は初級者向けの本で、TOEFL iBTになって変わる点、新しい質問形式の練習、出題傾向の解説など、4スキル(リーディング・リスニング・スピーキング・ライティング)の問題を解く秘訣や攻略法を紹介しています。TOEFL iBTテスト形式の模擬テスト1回分を収録。全リスニング問題、音声課題のオーディオスクリプト付きです。

TOEFL 中級

Developing Skill for the TOEFL

このレベルでは、「Developing Skills for the TOEFL iBT : Intermediate」を使用いたします。
この本はSkills for the TOEFL iBTシリーズの一つです。中級者向けの本で、TOEFL iBTになって変わる点、新しい質問形式の練習、出題傾向の解説など、4スキル(リーディング・リスニング・スピーキング・ライティング)の問題を解く秘訣や攻略法を紹介しています。TOEFL iBTテスト形式の模擬テスト1回分を収録。全リスニング問題、音声課題のオーディオスクリプト付きです。

TOEFL 上級

Complete Guide to TOEFL

このレベルでは試験用教材の著者として有名なブルース・ロジャーズによる教科書 「Complete Guide to the TOEFL Test」を使用いたします。 TOEFL iBTに対応した傾向と対策、自己最高点をとる為に必要なスキルや、アカデミックな抗議に付いていく為に必要なスキルをすべて網羅した本です。 実際のテストと同じ形式で書かれているので、実践力を養う事ができます。

IELTS

IELTS コース

Insight into IELTS

IELTSは、一般的な英語力を判定するため、もしくは大学に入る際に英語が必要な方にとっての英語力を評価するために適したテストです。イギリス、オーストラリア、ニュージーランドの各国の大学の中には、留学生の資格として、TOEFLよりもIELTSの点数を重視する大学があります。これらの留学生のために、ライブ・イングリッシュ・ハウスではケンブリッジ大学出版の教材である「Insight into IELTS」を使用いたします。
このコースでは、リーディングとライティングについて学術的かつ全体的な技術トレーニングを含む4つのIELTSのテストを1枚ずつ演習することで、テスト技術と語学力を着実に伸ばすことができます。
テストの必要性をしっかりと念頭に置きながらも、「Insight into IELTS」では英語を使って勉強をする環境で直面しやすいと思われるコミュニケーションの課題なども紹介しています。
「Insight into IELTS」の特徴はIELTSの準備の為の系統的な手引きとなっており、テストを1枚ずつ研究していき、問題の形式を詳しく突き詰めていくことで出題されそうな問題を見出し、またコースの中では、生徒が様々なタイプの問題にしっかり対処できるように技術・語学力・テスト技術などを徐々に作り上げていきます。テスト形式の練習は、コースにおける特徴が組織立っていて、ポイントが整理されているので、生徒がテストのどの部分を訓練しているのか非常にわかりやすくなっています。 より高度な練習や家庭学習のために、多くの追加課題を含んでいます。IELTSの模擬テストを最後に受けられます。

その他の 試験コース

Focus on First Certificate

First Certificate

「 First Certificate」とは、ケンブリッジ大学が運営する人気の高い、一般英語力テストです。「Focus on First Certificate」という教材を使用して学習していきます。

テキスト代 3,700円(税込)

Focus on Advanced English

CAE コース

CAEは難易度の高いテストとして知られていて、このテストを受験される生徒さんのために(日本でも受験可)、ライブ・イングリッシュ・ハウスでは 「Focus on Advanced English」という教材を使用いたします。

このテキスト の特徴は14から構成される各ユニットで、様々な分野における興味深い話題に触れています。また厳選された内容を、リーディング・テキストとして使用していますCAEに必要とされる、全ての技能の理解を深めます。 Language and Learning Focus という、トレーニングのためのユニットでは全ての重要なポイントについての詳しい文法の解説があります 。 役に立つ言葉や語法を用いたライティングのための資料としても有効です。

テキスト代 6,000円(税込)

Proficiency Course

Proficiency コース

The Cambridge Proficiency Test は、日本で受験する事の出来る第二外国語としての英語テストの中で最もレベルの高い一般的なテストの一つです。Proficiencyコースでは、このテストを受ける方のために「Proficiency Master Class」 を使用して学習を進めます。

テキスト代 4,400円(税込)

 
  • 国公立大学入試⇒東京大学などの入試英語対策コース.
  • 私立大学入試⇒慶応大学、早稲田大学など私立大学の入試英語対策コース.
  • TOEFL⇒英語を母国語としない人を対象とした英語能力テストで、アメリカの公共機関ETSによって製作・実施されています。主にアメリカ・カナダを中心とした海外の大学・大学院で、スコアの提出が求められます。
  • IELTS⇒英語を母国語としない人を対象とした総合的学力テストで、ケンブリッジ大学試験機構によって開発されました。主にイギリス・オーストラリア・ニュージーランドの高等教育機関への留学の際にスコアの提出を求められ、1-9の点数で通知されます。
  • SAT⇒アメリカのThe College Boardが主催する、アメリカの4年制大学進出希望者に課される全国共通の学力評価試験のことです。留学生にもSATスコアの提出を課す大学があります。
  • SAT又はGREなど、その他の試験を受験する事に興味があったり、これらの試験を受けるために語学力を上達させたい方はお気軽にご相談ください。